Lingerine ショップ&ブランド今旬トレンド! 一度ハマるとやめられない「ボディスーツの勧め」

ランジェリーのプロが教えてくれたボディスーツの存在

皆さま、トップスとボトムスが一体型になっている「ボディースーツ」というインナー(及びトップス)をご存知ですか? ワンピース水着や競泳用水着のような形をしたアレです! 歴としたランジェリーです。
日本では補正下着やボディコンシャスファッション用のイメージが強いかもしれませんが、海外セレブやランジェリーラヴァ―の間ではファッションとして取り入れられていました。かく言う私もランジェリーヌとしての活動をする前までは、「ボディスーツかぁ~、ピタピタしてて苦しそうだな・・・お手洗いの時はどうするのコレ?」くらいに軽視していました・・・(実際はクロッチ部分がホック式になっているため、お手洗いの心配は無用です!)。

そんな折に人気ブランド『Albâge lingerie』のインタビューにて、ブランドを代表するお二人共々が、好きなタイプのランジェリーとしてボディスーツを挙げていたのです! しかも、「ボディースーツはラク」だと。
カチカチで使い勝手の悪そうなイメージが一新された瞬間でした。加えて憧れのランジェリーブランドを手掛けるお二人が推すアイテムときたもんです。この時をきっかけに一気にボディスーツへの興味が湧き、初心者ながらも取り入れだしました(単純)。

ボディスーツのメリット & 初心者も取り入れやすい使い方

ボディスーツはボトムスにインした時に出来るトップスの弛みが出来ないため、洋服のシルエットを洗練させてくれる効果があります。
加えて寒さの厳しいこの季節、お腹周りを冷えから守ってくれるというナイスアシスト
今季、さまざまなランジェリーブランドからもボディスーツのコレクションが発表されており、デザイン性に富んだアイテムも多数世に出ています。
機能面、ファッション性共々、今後も注目株となっていくこと間違いなし!

それでは着心地からデザイン性まで網羅した編集部おすすめのボディスーツを張り切ってご紹介していきます。

美しいデザインと心地よさの良いとこどり – 『Albâge lingerie』のRacine Open Back Rib Body

> Albâge lingerie | Racine Open Back Rib Body

ボディスーツへの扉を開いてくれた『Albâge lingerie』より、コットンの中でもなめらかでやさしい肌触りが特徴のペルビアンビマテレコⅭを100%使用した高品質で上品なお品。
手触りの良さ、着心地の良さは保障付き◎
大胆だけれど計算され尽くしたオープンバックとスクエアカットの首元により上品かつシーズンレスな着こなしが出来ます。
鼠径部のハイレグカットも身体のラインを美しく魅せ至れり尽くせりのデザインはさすが。パッド付きなので1枚でサラリと着こなせるところもポイント。

受注から即完売?! – 『GEMINItale』のベロアメッシュ・カップ付きボディ

> GEMINItale | ベロアメッシュ・カップ付きボディ

ベロア素材とシースルーパワーネットの組み合わせが、セクシーだけどエレガント。カップ部分はバルコネットタイプのブラデザインが施されていてランジェリーラヴァーにはタマラナイです。オフィシャルのお写真でコーディネートされているように、カジュアルなボトムスに合わせるバランスコーデが旬。
ボディスーツはサイズ感が重要なので、足繰り部分のアジャスターで着丈の調整が出来るのところも◎
バストが大きな方や長身の方には嬉しいですね。

天然保湿成分の潤いで肌を包む – 『Sacre』のボディー&ブラレット

> Sacre | ボディー&ブラレット

ヒアルロン酸の約5倍の保水性がある天然保湿成分 “サクラン” が練り込まれた独自の生地で作られている『Sacre』のアイテムたち。
こちらのボディスーツは被りタイプのブラレットがSETになっており、お買い得感もアリ! ブラレットがずり落ちないようにショルダー部分にはストラップを留めるスナップホルダーが内蔵されており、細やかな配慮が嬉しい。
乾燥が気になるこれからの季節、自分の肌を労わってあげるご褒美にもなりますね。

話題のNEWブランド – 『Smireture』のacromion bodysuits

> smireture | acromion bodysuits

今年の8月にファーストコレクションを発表した、新星ブランド『smireture』 。Z世代デザイナーの手がけるブランドとしても話題を呼びました。
オーダー開始前から狙っていたこちらのボディスーツは、身頃がパイル生地で作られているため、柔らかく心地よい時間を味わえます♡
袖部分はコットンオーガンジーなのでよくある化学繊維のパフスリーブとは違い、ふんわりとしたショルダーデザインが形状記憶されるのも嬉しい!
ふわっふわの袖とショルダー部分のホールから覗く肩、女性の身体を美しく彩ってくれるスキンカラー、すべてがベスト!
着心地や素材感という点ではアパレルの中でもランジェリーブランドならではの成せるワザが光っています
胸元のパットは内臓されていないため、トップスとして着用する際にはブラを着用しています。
バックスタイルのポイントである背中の大きなホールからブラジャーのホックが見えないかどうか懸念していましたが、しっかり隠れるという見事なバランス(身長や体形により個人差があります)。逆に、お気に入りのショーツやハーネスアクセサリーなどをチラ見せコーデで遊んでみるのがオススメ。

受注会の際は実際にサンプルを試着させていただき、デザイナーである武山さんにサイズ感の調整をお願いしたのですが、一目見ただけで私のサイズピッタリジャストにお仕立て下さいました~! 感動です。
しかし同時に、これ以上太れないという戒めにもなっています・・・(笑)

さて、ランジェリーヌらしく、ファッションにも取り入れてみようとクローゼットにお蔵入りしていたタイトスカートにインしてみました!

もたつきがなくなりスッキリ! 
今期流行のマーメイドスカートや、フレアパンツにインして着こなしても可愛いですね。
ゆるっとしたデニムをクローゼットに追加したくなりました(物欲・・・)。
胸もとも大きく開いたデザインなのに、カパカパすることがありません。これは重要ポイント! 大きく空いたVネックだと、胸もとが気になって屈むことが出来なかったり、キャミソールをインして野暮ったくなったりしてしまうところ、すべての悩みが解消~。
ガーリーさと清潔感が同居したデザインにお家でのリラックスタイムも外出時にも堂々と着用してお出かけできます。

いかがでしたでしょうか? ボディスーツには補正やベビー服のイメージが先行されていましたが、今やオシャレ人の指名アイテムとなっています。他の人との差をつけるファッションとしても取り入れやすいので1度お試しあれ!
各ブランドから新作も続々と登場しているので、あなた好みの一品を探してみてくださいね。

SHARE
Mayo

ランジェリー大好き。Lingerine第1号です。ファッション、美容、ワインも好きです。よろしくお願いします。

Author
Author

LINGERIE LIFE

気になるみんなの
ランジェリー1WEEK
食と癒しで感覚を磨く1週間
サナさん
36歳 自営業

忙しい日々から解放されるべくサウナでの瞑想がマイブーム。最近は健康を意識して良い食事をとるように心がけています。 ランジェリーはデザイン重…

自分を癒しながら磨く1週間
いわみなさん
39歳 心理カウンセラー

心理カウンセラーです。自分を取り戻すセルフイメージ在り方の育成、旦那さんや彼氏に左右されずに楽しく生きるためのコーチングをしています。ランジ…

おいしい楽しい大好きな1週間
あすかさん
32歳 カウンセラー

かわいいもの、おいしいもの、ときめきを感じることが好き!えんとつ町のプペルを観てから西野亮廣さんにハマっています♡ 好きなランジェリーブラン…

私を上げるカラフルライフ
えみさん
32歳 インテリアコーディネーター

実は白と黒のシンプルな感じが好きですが、仕事のために彩りのあるものに触れる機会を増やすように意識。せっかくであればランジェリーもほんとは攻め…

のんびり癒されライフ
Rさん
26歳 ヨガインストラクター

ヨガを教える仕事をしています。休日はカフェでお茶をしたりお酒を飲んだり。自然を感じるためにプチ旅行にもよく行きます。基本的にのんびり過ごすこ…

日々好きなものに囲まれて…♡
なつみさん
38歳 事務

ランジェリー初心者。 以前は可愛さとセクシーさ重視でランジェリー選んできたけれど、最近は素材や美しさに拘ったインポート物が気になっている。

Mayoの記事

ショップ&ブランド

ランジェリーで「私」を表現したい・・・セルフプロデュースを可能にする注目&NEWブランド3選

ランジェリーメモ

デイリーユースの仲間入り! お気に入りランジェリーとカラダを守る「Pantyliners Organics♡」

ショップ&ブランド

今旬トレンド! 一度ハマるとやめられない「ボディスーツの勧め」

ショップ&ブランド

“私が私らしく” 新たな時代の日常を豊かにするワコール新ブランド「Yue」受注会&購入品レポ

ショップ&ブランド

人生を引き立てる戦友ランジェリー「Albâge」~アルバージェ~

Fascinate対談

これがリアル!彼が喜ぶランジェリーとは!?